スクールのご案内

何故今ドライヘッドスパなのか?

現代社会の不定愁訴でもある

「不眠」「眼精疲労」「頭痛」

 

これらは脳が疲れている「脳疲労」が原因です。

 

脳疲労が起こると様々な症状が起こります。

脳を休ませて、ココロを緩ませ、カラダを元気に。

今お持ちの施術、またボディベースの施術や、それだけではまだまだ物足りないと思う店舗、医院、施設様の確実に「リピートに繋がるメニュー」「売り上げアップ」「お客様への満足度を上げる」事を目的にしています。

 

ニーズとして高いドライヘッドスパ・ヘッドマッサージなどはこれからのサロンでも更に人気が高くなることでしょう。

エステ、アロマサロンだけでなく、整体院、美容室、介護施設などすべてのセラピスト、またこれからサロンを立ち上げていきたい、セラピストを目指したいという全くの初心者の方にもわかりやすく指導いたしますので、不安なく受講して頂けます。

 

ドライヘッドスパカリキュラム

●ドライヘッドスパ技術講習

(初級・上級)

初級コース

(全8時間) 52,800円

上級コース

(全8時間) 52,800円

(初級コースを受けた方のみ上級コースが可能です)

 

●ドライヘッドスパサロン開業コース  

(計24時間)158,400円

初級・上級コース受講の方は割引制度あり。

 ヘッドマッサージ専門店とのインターンシップ制度もございますので、起業までに不安のある方にも訓練を受けることの出来る現場があるのも大きな魅力です。

接客スキル、主訴についての提案、カウンセリング、サロン構築などが含まれます。

 

ドライヘッドスパ インストラクターコース

(計40時間)264,000円

サロン開業コース受講の方は割引制度あり

 

ドライヘッドスパのインストラクター・サロンとしてスクール募集しディプロマを発行できます。

 

 



講師紹介

中谷志奈子

こころとからだのトータルケアサロン シーズ

オーナーセラピスト

 

アロマテラピー専門サロン、セラピストとして2010年より活動開始。

施術を続けていくうち、クライアントを通してカラダが変わらないのはココロ、すなわち脳の状態がどうなのか?と言うところに着目し、セラピストとしてヘッドスパやヘッドマッサージ、脳科学、解剖生理学、睡眠学をより深く学ぶ。

 

結論として

カラダからアプローチしてもココロ(脳)がすぐにつらい状態に引き戻す。

となり、それ以降ヘッドスパや脳の状態に着目することになる。

 

2016年オリジナルヘッドスパ理論と技術を

(株)日本エステティック企画代表

田中芳子氏と考案

2017年某ヘッドスパ専門店にて技術指導・マネージメント

2018年8月SeedsHANARe~シーズハナレヘッドスパサロン&スクール~開設

 

現在はクライアント様の施術も併せてセラピストを育てることに注力している。

 

◆主な有資格◆

 

AEAJアロマセラピスト

AEAJアロマセラピーインストラクター

NLPマスタープラクティショナー

現代レイキセラピスト

シータヒーリングセラピスト

アクセスバーズプラクティショナー

ホリスティック漢方アロマ協会インストラクター

 

 

 

 ◆趣味◆

寺社仏閣めぐり・美味しいものを食べる事